特プロSANの大爆発ブログ

特撮番組の感想や特撮玩具の紹介・レビューなど ブログの8割が特撮の話題!...の予定

開設直後の為、現在試行錯誤中です。デザインが大幅に変わる可能性がありますがご了承ください。

魔進戦隊キラメイジャー エピソード21(第21話) 感想

魔進戦隊キラメイジャー エピソード21(第21話) 「釣れ、ときどき達人」

2つ目のカナエマストーンの在処を探していた宝路
在処らしき場所に辿り着いたが既に何者かによって持ち去られた後だった。
人間が突如釣りあげられ行方不明になる事件が発生。
今回の邪面師・ツリザオ邪面が名乗りで「磯の波飛沫が俺の化粧水!」と言ってましたが
これを聞いて細かすぎて~に出ていた[くじら]って芸人が頭に浮かびました(笑)

突然苦しみだしたマブシーナの眼にはヨドンの紋章が浮かび上がっていた。
呪いをかけられたオラディン王は亡くなった?のに呪いの効力は続いてるのね。
もしかしてどこかに幽閉されて生きていたりする?

ついにマブシーナに真実を告げられ魔女討伐時の状況もファイヤの口から説明された。
クリスタリアに呪いの波動を送っていたヌマージョに対して
オラディン王・マバユイネ王妃、宝路、レッドキラメイストーン
そしてどんな呪いでも解く事ができるアクアキラメイストーンが討伐に向かった。
追い詰めていたがヌマージョの妹・ミンジョの加勢によって状況が悪くなり
アクアキラメイストーンがヌマージョの毒液を浴びてしまう。
ヌマージョは倒せたがオラディン王には一番愛する女性に発動する呪いがかけられてしまう。
7日後に砂になり崩れ去ってしまったマバユイネ王妃・・・。

時の流れに逆らう力を持つキラメイストーン・リバーシアを持っていたツリザオ邪面
宝路より先に発見したのはツリザオ邪面っぽいけど、地中深くのを偶然発見したとも思えないし
ガルザが情報持ってて教えたかガルザが掘り返して渡した?

ツリザオ邪面はキラメイストーン・リバーシアの能力を使って
今日から昨日に向けて釣り糸を投げ人々を釣り上げていた。
チラシやツリザオ邪面が濡れていたのをヒントに答えに辿り着いた時雨
キラメイソードを釣り糸のように伸ばしカナエマストーンを奪い取る事に成功!
巨大戦では邪面獣モーターボートバスラに大苦戦するキラメイジン。
宝路はGETした2個目のキラメイストーンをマブシーナに見せに戻るが
自分のヒーローではなく皆のヒーローでいてほしい。
自分の事はいいから人々の為に戦ってほしいと・・・。
本人不安だろうにこういう事を言えるのは凄いよな・・・。

巨大戦サクッと勝つと思いきやまさかの前後編!


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

仮面ライダーゼロワン 第45話(最終話) 感想

仮面ライダーゼロワン 第45話(最終話) 「ソレゾレの未来図」

仮面ライダーアークワン(或人)対仮面ライダー滅 アークスコーピオン(滅)の戦いが始まる。
互角の戦いあったが途中から攻撃しなくなった或人。
唯阿によって頭脳のみ復元に成功した迅によると
悪意に染まった自分の心を制御できずそんな自分を止められるのは滅だけだと考えての行動だった。
アークドライバーが破壊され変身解除した或人。
今度はアークではなくゼロワンとして滅を止める為に立ち上がる。

戦いの前に電脳空間で父・飛電其雄と再会し本当の強さは力ではなく心だと教わり
ゼロワンドライバーを託されていた。
ゼロワンドライバーその場で生成してましたけどその場で物を生み出す技術ホント便利だな。
いろんなところに応用したら世界中が豊かになるわw

迅を失った悲しみと怒りこそ滅が心を持っている証拠・・・。
自分の中に芽生えた心への恐怖とそれを教えた人間が憎かったと。
本人には自分がイズを破壊した事で負の連鎖が生まれ迅を失ってしまったという後悔の念もある。
色んな感情が入り混じってぐちゃぐちゃの状態なんでしょうね。

或人はここでライジングホッパーキーを取り出すとそれが進化?
ライジングホッパープログライズキー ゼロワンリアライズver.に。
CDの初回限定盤に付属してたり、ガチャポンのレア枠みたいな名前だな(笑)
それを使い変身したのが仮面ライダーゼロワン リアライジングホッパー
見た目はライジングホッパーと同じだけど基本スペックがまったく違う。
最終回でラスボスを初期フォームで倒す展開よくあるけど
初期フォームと見た目同じの高スペック新フォームで戦うってのは珍しいなw
名前も主題歌の[REAL×EYEZ]と掛けてたのが良いね!
(西川貴教さんご結婚おめでとうございます!)
必殺技シーンでは天井が低い狭い空間だったけど縦横無尽に動き回ってるように見え
かなり力の入った演出だったように感じます。
最後は倒される事を受け入れていた滅でしたが或人はその必要はないとトドメを刺さず。

その後それぞれの道を行く或人達。
垓はサウザー課としてこれからも仕事を続けるらしく
A.I.M.S.の隊長となった唯阿は亡を技術顧問として迎え入れた。
諫は・・・結局何してるの?フリーの仮面ライダー?(人助け?)
雷電(雷)は飛電が新たに打ち上げる衛星に関わる仕事をし
滅と復元した迅はアークが蘇らないように悪意を監視するという。

そしてアズは謎の人物に接触しベルトとキーを渡すと謎の仮面ライダーが誕生。
続きは劇場版で!って感じなんでしょうけど最後の最後に登場するとは・・・。
そもそも悪意の手助けをするアズをどうにかしないとずっと続くと思うよ。

或人は飛電インテリジェンスの社長としてヒューマギア事業の拡大
そして秘書型ヒューマギアを復元しイズと命名。
見た目は同じだが新品で何も学んでいない状態。マモルや一貫ニギローと同じ感じですね。
新たに一からラーニングさせていくと。
これからどれだけラーニングさせても見た目が同じでもあのイズではないんだよな・・・。

いろんな影響があり非常に大変だったと思う今作。
主題歌や仮面ライダーのデザイン・数多く登場した変身ベルト(最終的に12種類?)
全然聞き取れないけど何かカッコいい感が凄かった英語音声など
好みの部分が多かった仮面ライダーでしたが・・・内容は正直・・・(笑)

やっぱり誰もしっかり責任をとってないのが腑に落ちない。特に垓。
あれだけの事件があったのに何もなかったかのように過ごせるわけねーじゃんと思ってしまう。
この国の政府はいったい何してんだ?って話でしょw
それに今回の聖戦は滅が他のヒューマギアを操っていたわけではなく
本人達の意志で参加していたんだから悪意はくすぶり続けているって事だからね。
あとやっぱりゼロツーがあまりにも不憫過ぎて・・・(泣)
撮影ストップの影響をモロ受けてしまった感じなんでしょうね・・・。
話数が減った事で深く掘れず駆け足になった部分は他にもあったでしょうけど。

色々書いたけど何だかんだで楽しめた1年ではありました。
出演者・スタッフの皆様、本当に!本当に!大変な状況の中お疲れさまでした!
そして感想を呼んでくれた方々、ありがとうございました!

とりあえず新ライダー・仮面ライダーセイバーの感想も書く予定なので
今後もよろしくお願いします!



ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

魔進戦隊キラメイジャー エピソード20(第20話) 感想

魔進戦隊キラメイジャー エピソード20(第20話) 「あぶないペア」

学校で補修授業を受ける充瑠。その中にはエピソードZEROで登場した同級生・柿原瑞希も。
エピソードZEROは地上波で放送されたので「アンタ誰?」と視聴者は少なかったと思いますw
(一緒にいた男女2人はエピソード1で充瑠に助けられた2人ですね)
柿原瑞希は表と裏を人によって使い分けるタイプの人間。
突然補修授業を抜け出した充瑠を見て裏の顔があるかもと後を追う瑞希。

街に現れたのはセッチャクザイ邪面。接着剤で周りの物をくっつけまくる厄介な相手。
駆け付けた充瑠は変身して戦うが後を追ってきた瑞希も戦いに遭遇してしまう。
セッチャクザイ邪面が投げたマンホールから瑞希を守ったキラメイレッド(充瑠)だったが
接着剤を手についた状態で瑞希の手を握ってしまったので離れられなくなってしまった。
そもそも投げたマンホールなんてくっ付くどころの騒ぎじゃなくて普通に生命の危機だよな(笑)

本部にまでやって来た瑞希は他の4人の正体が超有名人な事に興奮状態!
また為朝だけ知られてないかもと不安だったが知られていて良かったよ・・・。
キラメイレッドの正体が充瑠とバレないように周りが頑張っていたのに
事情を全く知らない宝路の登場であっさり正体がバレてしまう・・・。
まぁ、事情を知らなかったから仕方ないよなこれは。

離れない状態で補習授業に無理やり出た2人だったが
色々あって瑞希は先生に裏の顔を見られてしまった・・・。
自分の事を外ヅラがいいだけで本当の自分には魅力がないという瑞希に対して
ずる賢くてパワフル・・・ずるパワフル!という造語を創り充瑠流に褒める。
エピソードZEROの時に書いた絵は悪意じゃなくて好意的に印象をとらえた絵だったのか・・・。
充瑠のもう一つの顔を知った瑞希は自分も変わりたいという思いで協力して戦う事に。
息の合った動きでセッチャクザイ邪面を翻弄するが最終的には大ピンチに!
しかし裏では為朝と宝路が接着剤がついたゴミをくっ付けて巨大な武器を作っていた。
その名も・・・ワンダーハンマー!その強烈な一撃によりセッチャクザイ邪面を撃破!
これは瑞希が考えた作戦だった。充瑠がズルい作戦って表現してたけど・・・ズルいか?
夏休みの宿題の工作に困った子供達はこれを真似してみたらいいかもね(笑)

巨大戦ではまだ手が離れない状態の2人だったが瑞希は最後まで付き合うとファイアに乗り込む。
接着剤攻撃に苦戦していたが瑞希の言葉がヒントになり閃いた充瑠は
わざと接着剤を背中で受けギガントドリラーと背中合わせでくっ付ける形態・キラメイドリラーに!
セッチャクザイ邪面を撃破したのに未だに手が離れず焦る充瑠。
離れない理由を察して微笑む為朝・時雨・小夜に対し理由が分からず一緒に焦る瀬奈と宝路。
年長者である宝路が分からないってのが・・・(笑)

個人的に今回のエピソードはかなり気に入りました。瑞希の再登場に期待したい。
せっかく職業や学生って設定あるんだからもっとそういう一面も見せてほしいからね。


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
ギャラリー
  • S.H.Figuarts (真骨彫製法) 仮面ライダーパンチホッパーが到着しました!
  • S.H.Figuarts (真骨彫製法) 仮面ライダーパンチホッパーが到着しました!
  • S.H.Figuarts (真骨彫製法) 仮面ライダーパンチホッパーが到着しました!
  • S.H.Figuarts (真骨彫製法) 仮面ライダーパンチホッパーが到着しました!
  • S.H.Figuarts (真骨彫製法) 仮面ライダーパンチホッパーが到着しました!
  • S.H.Figuarts (真骨彫製法) 仮面ライダーパンチホッパーが到着しました!