仮面ライダーエグゼイド 第32話 「下されたJudgment!」

仮面ライダークロニクルをクリアする為には
上級バグスターであるパラド・グラファイト・ラヴリカを倒す必要がある
その為に永夢・飛彩・大我・黎斗は共闘する事に。
当初は揉めまくってたこの4人が組む日が来るとはね。

パラドと戦っていたライドプレイヤーの正体は...飛彩の父・灰馬
消滅した飛彩の婚約者を復活させようと仮面ライダークロニクルを密かにプレーしていた。
よくGAME OVERにならずに生きていられたな...
グラファイトはレベル99まで進化しており身体が赤くなり必殺技の名前も長く。
超絶奥義 ドドドドド紅蓮爆龍剣...であってる?

仮面ライダーvsバグスターの最終決戦。
主題歌が流れる中で各々が映り最終決戦感を煽る(なお、まだ32話目)
エグゼイド・ブレイブ・スナイプ・ゲンムvsパラドクス・グラファイト・ラヴリカ
戦闘前に軽く会話があり、黎斗はパラドに向かって言葉を発したが...
パラドは黎斗を完全無視で永夢に語りかける。眼中にないんでしょうね(笑)


それぞれが変身する中、黎斗は前回奪い返したデンジャラスゾンビガシャットを使用
プロトマイティアクションXガシャットオリジンと一緒に使用する事で
仮面ライダーゲンム ゾンビアクションゲーマー レベルX-0に。
ゲーマードライバーを装着しているレベルX...悪くないね!
攻撃が効かないラヴリカの特殊能力への対策はエグゼイドのリプログラミング
ラブリーガールへのリプログラミングを阻止しようとするバグスターを
他のライダー達が食い止めるという見事なチームプレー。

ライダー側に一気に形勢が傾いたところで空が突如暗闇になり
そこに現れたのは刑務所から釈放された黎斗の父・壇正宗。
正宗はバグヴァイザーⅡと仮面ライダークロニクルガシャットを使用し
仮面ライダークロノスに変身する!
永夢や黎斗といった名前じゃなく使用しているゲーム名で呼ぶところに
お前等は商品に過ぎないという感じが出てていいですね。

クロノスの特殊能力は時間の停止。
制止した時間の中で自分だけが動き、止まっている相手を容赦なく攻撃。
そして商品価値がないと判断したラヴリカには必殺技を放ち消滅させる。
制止した状態で死んだ者はコンティニューできず完全に消滅。ラヴリカ...。
今後の仮面ライダークロニクルは自分が運営すると宣言し消えたクロノス
その圧倒的な強さに絶句する永夢達...。

最終決戦ムードから一転、最強の敵の出現に早くも絶望感が...。
仲間のラヴリカを消滅させたクロノスはパラドにとっても敵でしょうから
クロノスを倒す為に永夢達と共闘する可能性がありますね。
でもまだ32話だしクロノスがラスボスって感じじゃなさそうだなー。
ゲーム通りにゲムデウス?それとも怪しさが残る衛○省?


仮面ライダーエグゼイド 変身ベルト DXバグルドライバーツヴァイ&仮面ライダークロニクルガシャット★ DXバグルドライバーII
仮面ライダーエグゼイド 変身ベルト DXバグルドライバーツヴァイ&仮面ライダークロニクルガシャット★ DXバグルドライバーII

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ