仮面ライダービルド 第14話 「偽りの仮面ライダー」

パンドラボックスやフルボトルを持って逃げた石動に追いついた戦兎
戦兎の目の前でブラッドスタークに蒸血する石動
「蒸血」の言い方、軽い感じで石動らしくていいね!
オクトパスライトに変身し攻勢だったビルド(戦兎)だったが
パンドラボックスから放たれた強い光によってダメージを受け変身解除
オクトパスとライト、2本のフルボトルを奪って去っている石動

戦兎は石動惣一=ブラッドスタークという真実を龍我と紗羽に明かしたが
石動の娘である美空には秘密にしておく事を確認。
そしてパンドラボックスの光を浴びた時に回収した残留物質をもとに
対スターク用のパワーアップアイテムを開発する事に。
残留物質がボトルに入ったのって偶然だよね?
この残留物質入りVerのボトル・・・プレバンとかで発売するんだろうなぁ~(笑)

難波会長の目的はパンドラボックスの中にある強大なエネルギーを使い
核兵器を超える軍事兵器を作る事。なんとも物騒な目的だこと・・・。
奪われたフルボトル。しかしこれは戦兎が作った偽者だった。
鍋島の電話で真実を知った直後に部屋に閉じ篭ったのはこれを作る為だった。
奪われたのは戦闘時に使ったオクトパスとライトだけって事?
それともあれも偽者?多分あれは本物だよね?
残留物質の成分とベストマッチするボトルを探す戦兎と龍我
龍我がいろいろ酷い目に遭いながらも判明したそのボトルとはラビットとタンク
これこそまさに灯台下暗しですな・・・(笑)

フルボトルを奪う為戦兎を呼び出す石動、場所は石動が戦兎を見つけた場所。
戦いながらも石動との思い出が頭をよぎる戦兎
記憶を失った自分を救ってくれた、そして石動のおかげで人間らしくいられた。
そんな恩人を倒す事はできない・・・。
トドメをさされる直前に龍我が助けにはいるがその龍我もあっという間に倒されてしまう

石動の口から明かされた真実。全ては美空にボトルを浄化させる為だった。
浄化されたボトルが悪事に利用されている事を知った美空は浄化を拒否するようになる
そこで浄化は正義の味方・ビルトによる正義の戦いの為と思い込ませ能力を引き出した。
結局戦兎達は美空の能力を引き出す為に用意された道具でしかなかった・・・

その事実を知り怒りに火がついた戦兎は完成したラビットタンクスパークリングを使用
仮面ライダービルド ラビットタンクスパークリングフォームに変身!
モチーフは炭酸缶。基本フォームであるラビットタンクの正統進化系!
ギザギザ感・・・ファングジョーカーを思い出しますね。
圧倒的な力でスタークが出した巨大なコブラごとスタークを撃破!

「たった今、俺の中で石動惣一は死んだ」と石動との決別宣言をする戦兎
石動は去り際に本当のナイトローグが幻徳であると教える。
邪魔ばかりされた上に正体までスタークにバラされる幻徳がちょっと不憫・・・(笑)

退場かと思われた石動惣一でしたが生き残りましたね。
石動の真の目的がまだ明らかにされてませんが、全ては美空の為だったりするのかな?

美空がスタークの正体に気づくのはいつなのか。案外早い段階で知りそう。

バンダイ 仮面ライダービルド 【DXラビットタンクスパークリング】
バンダイ 仮面ライダービルド 【DXラビットタンクスパークリング】

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ