仮面ライダービルド 第20話 「悪魔のトリガー」

戦兎に禁断のアイテム・ハザードトリガーを渡すブラッドスターク(石動)
使用すると飛躍的にパワーアップできるが使い続けると自我を失うというリスクが。
龍我を天然物・戦兎を養殖物に例える石動・・・某作品みたいだなw

フルボトルの保管場所がまたしてもグリス達の襲撃を受け奪われた
駆けつけた戦兎&龍我が変身して戦うが戦いが続き龍我が危険な状態に突入。
戦兎はハザードトリガーを使用しようとしたが自我を失う事を恐れ使うのを躊躇う。
結局使わずにロケットパンダで龍我を連れその場から離脱。
もう完全にロケットパンダ=緊急脱出用というイメージが定着w
まぁ、いっぱいあるフォームの中で使用頻度多くて印象に残るしいいか(笑)


戦兎&龍我に北都にあるファウストの壊滅を指示するが
守る戦いではなく攻め込む戦いになる為戦兎は拒否
しかし戦争を少しでも早く終わらせたい龍我はアリと考える。
そんな龍我に極秘で軍隊と共に北都に向かわせた幻徳

突然使えるようになった美空の治癒能力があれば意識不明の首相・泰山を治せるかも。
そう思った美空と紗羽は病院に潜入し泰山との接触を試みる。
紗羽の顔がSPにバレていたのでピンチに陥りかけるが何とか接触に成功!
入院中の国のトップである首相にこうも簡単に接触できるとは・・・セキュリティ甘すぎ(笑)

新たなパンドラボックスの隠し場所という偽情報に騙され罠にはまったグリス達だが
何とか脱出する事に成功した。
これで情報が漏れている事は確定。あとは誰が漏らしているかだな・・・。

極秘に龍我を軍隊と共に北都に向かわせていた幻徳
激しく詰め寄る戦兎に「俺がこの国のリーダーだ!」と言い放つが
そこに美空の力で回復した泰山が現れ幻徳との絶縁&追放を告げる。
幻徳はナイトローグになりパンドラボックスを奪い逃走するが
後を追って来たビルドとの戦闘でボッコボコされる。
現状のナイトローグのスペックじゃ勝つのは無理だわな・・・。
最後にさらなる力を得て再び現れると予告しその場から消えた幻徳
味方が誰もいない状況になったがこれからいったいどうするのか・・・
難波重工に泣きつく?それとも西都?気になるねぇ〜


龍我に追いついた戦兎だったがそこでは龍我が変身し三羽烏と戦闘中
しかも既に暴走状態になっていた。
美空から龍我の思いを聞いた戦兎は龍我を止める為、ついにハザードトリガーを!
全身真っ黒のラビットタンクハザードフォームに変身したところで次回へ!
スーパーベストマッチ!とかヤバーイ!は聞き取れたが他が分からん(笑)

戦兎・龍我・一海・三羽烏。全員リスクを抱えて戦ってるんですよね・・・
これも全て・・・石動惣一が悪いんだ!・・・(笑)


仮面ライダービルド 変身煙銃 DXトランスチームガン
仮面ライダービルド 変身煙銃 DXトランスチームガン

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ