仮面ライダービルド 第43話 「もう一人のビルド」

戦兎達の前に現れたもう一人のビルド。その正体は葛城忍。
戦兎や龍我が仮面ライダーになったのは全て葛城忍の計画だった。
困惑する戦兎の前でニンニンコミックに変身しクローズ達とのバトル
初期型ビルドなのにクローズ・グリス・ローグを相手に圧倒する忍ビルド
元々ビルドドライバーは葛城忍用に設計された物で強さが段違い!
そういう設定なのね。でも懐かしの初期型フォームが次々見れて嬉しい(笑)
初期型ドライバーなので[ベストマッチ!]という音声はなし。
あれは戦兎がベストマッチ判定機能を追加したから鳴る音声だからね。

エボルトの遺伝子が活性化し暴走気味になるクローズ(龍我)
忍ビルドにトドメを刺そうとするクローズを
変身した戦兎が必殺キックで阻止してしまう。
父さんは敵じゃないと呟く戦兎に背中は預けられないと
戦兎の元を去っていく一海&幻徳

ライダーシステムは正義の為にあるという信念が崩壊し
心が折れてしまった戦兎には美空の励ましも届かず・・・。
そんな戦兎を救いたいという想いが強すぎてエボルトからの誘いに乗ったが
案の定罠でネビュラガスを注入されてしまった。
エボルトの言葉を何で信用するかな・・・。

ベルナージュの力も作用しCDロストスマッシュに変貌する美空
ジーニアスフォームでガスを中和すれば大丈夫と思いきや
ベルナージュの力が邪魔をするのでその方法は無理と警告する葛城忍
父親と大切な美空を攻撃できず防戦一方のビルドの前に
意識を取り戻した龍我が助けに現れる。
龍我の超真っ直ぐな言葉を聞き吹っ切れた戦兎
戦兎って心折れる・立ち直るを繰り返してる印象が強い。

エボルトの遺伝子の影響で再び暴走状態になる龍我
そして通常のやり方だと助けられない美空
戦兎が導き出した勝利の法則は美空の中にあるベルナージュの力を龍我に移し
エボルトの遺伝子を中和させる事によって龍我を正気に戻し両方助けるという方法
龍我に移ったからベルナージュ声で喋る龍我とか見れるの?(笑)

葛城忍は想定外の事が起こったかのように驚いてたけど
全て計画通りに進んでいるんでしょうね。
エボルトの影響で暴走するようになった龍我を正常に戻す為に
美空をロストスマッシュにする今回の作戦をエボルトに提案したんでしょうし。
エボルトも葛城忍を完全に信用してるわけではなさそうだし
今の関係がいつまで続くか注目ですね(早ければ来週崩壊?)

北都の研究所に潜入した一海と幻徳。しかしエボルト達にあっさり発見
1ヶ月も経たない内に再び捕まるのか?一海(笑)


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ