快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
第24話 「生きて帰る約束」

巷で噂の幸運を呼ぶラッキーペンダントの存在を知った魁利は
不審に思いそれが販売されているクラブへ。オーナーからペンダントを受け取るが
そこに国際警察が店に乗り込んできた。
オーナーの正体は前回逃走したギャングラー怪人ギーウィ・ニューズィー
魁利は変身しようとしたがその前に3号(つかさ)に見つかってしまい
その場から避難させられてしまう。
あと1秒発見が遅ければ変身直前なので快盗だという事がバレたでしょうし
あと3秒発見が遅ければ変身完了してたでしょうねw

つかさから語られた彼女の生い立ち。
早くに両親亡くし祖父母に育てられたつかさ
元警察官で真面目で厳しい祖父に一時は距離をとっていたつかさだったが
ある事件をキッカケに親の分まで愛情を注いでくれていた事に気づいた。
その話に自らを重ね合わせる魁利・・・。
祖父母との[必ず生きて帰る]という約束がつかさの強さに繋がっていた。

ラッキーペンダントはラッキーパワーを使い果たすと
人間を養分にして育つ植物となってしまう事が判明
ギーウィのアジトを突き止めた両戦隊だったが
ギーウィが持つコレクションの力によって攻撃が全く当たらず苦戦する。
そこで3号(つかさ)は魁利から没収したラッキーペンダントの存在を思い出し
使用すれば攻撃が当たるかもと考えるが確証がなく・使用した後のリスクを考え躊躇する。
しかし3号が持つペンダントを見てつかさと同じ方法を思いついたルパンレッドは
3号からペンダントを奪うと何の躊躇もせずにペンダントを使用し攻撃
それにより植物になってしまったレッドだったがレッドの攻撃がキッカケになり
コレクションの回収やギーウィ撃破に繋がった。
今回のコレクションのモチーフはトッキュウ6号のユウドウブレイカー

つかさがレッドをブレーキが壊れている評していたけど
ルパレンには誰かが倒れても残った誰かが絶対願いを叶えるという誓いがあるから
こういった行動を躊躇なくできるんでしょうね。
あと、レッドの状態で「ありがチュー」って普通に言ってたけどイカんでしょw

巨大戦でギーウィを撃破したルパレンだったが
すぐさま巨大化したライモンが現れ大ピンチに陥ったところで次回へ。

ライモンと戦うのはいいけど金色金庫開けられない問題が残ってるので
ノエルが開ける方法を考案してくるのかな?


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ