仮面ライダービルド 第46話 「誓いのビー・ザ・ワン」

ついにTV中継を使い全国民の前で本性を現したエボルト
地球滅亡を宣言した上で仮面ライダーへ地球を賭けた最後の戦いを提案する
父・葛城忍の研究データを解析した結果
龍我にあるエボルトの遺伝子を使って白いパンドラパネルの精製に成功
白・黒のパンドラパネルの力を使いパラレルワールドにある
スカイウォールがない地球と融合し新しい世界を作る・・・
戦兎達の地球がAでパラレルワールドのスカイウォールがない地球がBとすると
Aの都合で許可なく勝手に巻き込まれるってBにとっては大迷惑だろこれ。

このままでは最終決戦で戦力になれないと戦兎に強化アイテム作成を頼み込む一海
そんな一海に戦兎が取り出したのがブリザードナックル
元々は一海用に作られた強化アイテムだったが再度人体実験をした為渡せなかった。
三羽ガラスのデータが入っているノースブリザードフルボトルと共に見せるが
これを使って変身すれば人間の限界値を超え消滅してしまうので
変身には使わず武器として使えと警告される
ビルドドライバー持ってないから大丈夫と答える一海だったが・・・。
ツインブレイカー2個持ちが最後の強化だと思われて落胆されていたグリスだったが
ここにきて強化アイテムGETか・・・。

ついに最終決戦当日、エボルトが提案したルールは
仮面ライダーには敵と戦いながらパンドラタワーの頂上を目指してもらうが
10分おきにエボルトがエリアごとブラックホールで消し去ってしまうというもの。
エボルトってその気になれば地球丸ごと消し去ることも可能だから
仮面ライダー側には拒否権ないんだよな・・・

パンドラタワー内に突入したビルド達の前に現れたのは
赤羽・青羽・黄羽の三羽ガラス。これはエボルトが自らの遺伝子生み出した擬態
これに怒り心頭のグリスはビルド達を先に行かせ三羽ガラスと対峙。
擬態と分かっていながらも苦しむ三羽ガラスを前に攻撃を躊躇し劣勢に。
そんな一海が次にとった行動は変身を解除し三羽ガラスそれぞれへの想いを伝えた後
こっそり持ち出していた葛城忍が使っていたビルドドライバーを取り出し
ブリザードナックルを使って変身!仮面ライダーグリスブリザード

正直次回予告を見た時は新フォーム詐欺かな?と思ってたんですが
まさか本当にグリスの新フォームがあったとは!(驚)
ブリザードナックルが登場したのにブレバンなどでの予約始まる様子がないから
不思議に思ってたけどこれが理由だったのね!

全身が青くそして左手はロボアーム・・・ビルドドライバー使ってのロボ要素だから
フェニックスロボと同じようなロボアームなのかな?
ベルト音声の「Are You Ready?」の後にお決まりの「変身!」ではなく
「できてるよ」と答える一海・・・覚悟が感じられる・・・。
[心火を燃やす]が信念の一海の最後のフォームが真逆の凍結系フォーム
何故武田航平さんが演じるライダーはいつもリスク背負った命懸け変身なんだ・・・

ビルドは残り3話。しかし関西では毎年恒例・夏の甲子園が始まり当分放送なし
もう慣れたよ・・・うん・・・慣れたよ・・・(泣)


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ