快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
第25話 「最高に強くしてやる」

巨大化したライモンの圧倒的な力に敗北するルパレン&パトレン
大ダメージを負ったノエルは魁利によって保護され手当されていた
しかし未だにノエルを完全に信じる事はできないでいる魁利
まぁ、これは仕方ないよな・・・。

ザミーゴに共闘を提案したライモンだったがその提案をした理由が
自らのコレクションの力が通用しないザミーゴを手の内に置いておきたいから
その考えはザミーゴに見抜かれており挑発された事でライモンは激昂し戦闘に。
その戦闘を感知したルパレンが現場に駆けつけるが
コレクションの力で超回復するライモンに歯が立たない状況。
そこにボロボロの状態のノエルも現れコレクション回収を狙うが
やはり金色の金庫を開錠する事ができず吹き飛ばされてしまう。
しかしこれはノエルにとって狙い通り。
特殊な端末でデータを収集し解析した結果、金色の金庫の暗証番号は6桁で
ダイヤルファイターを2個同時に使うことで開錠できる事が判明。
てっきり改良した新しいビークルとかで開けられるようになると思いきや
既存の物でも2個同時なら開けられるとは・・・これはちょっと予想外!(笑)

ボロボロの状態で命懸けでデータ収集を実行したノエル
ノエルが快盗になった理由も魁利達と同じように取り戻したい大事な人がいるから。
そんなノエルの命懸けでコレクション回収を目指す姿勢に
快盗としては信じる事にした魁利
魁利は快盗として透真はプロフェッショナルとしてノエルを信じる事になったけど
果たして初美花はどういった理由でノエルを信じるようになるんだろう・・・。
現段階で結構信じてるような気もするが・・・。

ルパンレッドが囮になりブルー・イエローが開錠を狙う作戦だったが
ライモンに作戦を読まれており苦戦するレッド
そこでパトレン3号(つかさ)がレッドへの援護を他のメンバーに提案する
最初は反対だった1号だったが優先すべきはライモンを倒す事
コレクションが回収されれば超回復が失われ攻撃が効くようになるという理由に
葛藤がありながらもしぶしぶ承諾する1号
己のプライドより市民の安全と平和を護る事が大事・・・以前語ってましたしね。
こういう信念は違うけど利害関係が一致して共闘する展開好きw
6人+エックスも加わり7人の力でコレクション回収に成功!
今回のコレクションのモチーフはライブマンのツインブレス

巨大化したライモンを前にグッドストライカーが皆の力を合わせようと提案
グッドストライカー+8機のVSビークルが超越エックスガッタイム!
その名は・・・グットクルカイザーVSX
左足のトリガーマシン3号の警棒邪魔だろ!と思ったけど
今回の戦闘見たら出しっぱなしってわけでもないのねw
体格差を埋める為にライモンがビルに乗ったままVSXと組み合ってるのは
あまり見ない新鮮な絵だなと感じました。
コックピットが3・2・2に分かれていて席の入れ替えも自由ってのが面白い
今回みたいに揉め出したら比較的相性の良い物同士をセットにすればいいし(笑)

大人の事情的にはVSXを販促の為にVSX頻繁に出したいんだろうけど
今作のコンセプト的にあまり出さずに本当の非常時だけって感じにしてほしいな
絶対に無理だろうけどw


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ