快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー
第27話 「言いなりダンシング」

街へ変なオヤジ(小紫庄右衛門)と遭遇した透真
何故かオヤジの言われた通りに道場に入門してしまう。
しかもその道場で師範代として目の前に現れたのは咲也だった!
古武術のはずなのにやっている事はどう見てもエアロビ・・・
笑顔の咲也と無表情の透真の差が激し過ぎるw

この不思議な状況の原因を探るべく咲也に話を聞こうとした透真だったが
先輩と呼ばれたいという憧れが強く、頻繁に絡んでくる咲也にイラっ!
アニメとかにも先輩と呼ばれたい願望強いキャラ結構いるよね
咲也へのイライラが頂点に達し退会届を出しに行ったが
何故か庄右衛門に言われた通りそれを撤回してしまう・・・。

庄右衛門の正体はギャングラー怪人 ピョードル
コレクションの力で言葉で相手を操っていた。
今回のコレクションのモチーフはドラゴンレンジャーの獣奏剣
咲也に国際警察への差し入れを持っていくよう指示したがその中身は爆弾
庄右衛門の正体に気づいた透真はそれを阻止に正体を暴く
言葉で他人を操る能力への対策は・・・喋れないように何かで口を塞ぐ!
他にもよくあるパターンは耳栓的なのをして声が聞こえないようにするとか。

レオタード姿を仲間達に見られるという辱めを受けた透真は静かに怒りを燃やす
お馴染みの名乗りだけど明らかに怒気が含まれてたw
巨大戦は同じくピョードルに操られていた咲也(2号)に譲ってあげた透真(ブルー)
2号は道場で学んだ古武術?(エアロビ)をパトカイザーで披露したが
戦闘では何の役にも立たず、ようやく騙されていた事に気づいた。
透真は最初からおかしいと思いながらやってましたが
咲也は完全に古武術と信じて強くなれると思ってやってたんですね(笑)

それにしてもルパレン側のギャグ回はほとんど透真担当ですね
クールなキャラだからそのギャップが面白いんでしょうけどw


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ