仮面ライダージオウ EP20(第20話) 「ファイナルアンサー?2040」

ゲイツ対クイズの戦いが始まってしまう荒れる展開に
ソウゴは黒ウォズの名前を呼ぶ。すると黒ウォズ登場!
主水を逃がしたいというソウゴの願いを聞き入れ黒ウォズの力でその場から離脱
本当にソウゴにとって都合のいいお助けアイテム化してますね(笑)

ゲイツの邪魔をしようとするオーラ。時間を止める能力を使うがゲイツは止まらず。
白ウォズの本に書き込まれた事による影響。チート能力にはチート能力で対抗w
自分が指示した通りに動かないゲイツを止めようとする白ウォズはソウゴが足止め。
TVでは初となるダブルアーマー、カッコ良かったけど噛ませだったのが残念・・・

ゲイツ・クイズ対アナザークイズの戦闘後に元に戻った父・保から
自分の知りたかった問いの答えが聞けて満足の主水だったが
せっかくいい感じだったのに水を差しに来たオーラが保を再びアナザークイズに。
ジオウを退けたウォズがそこに現れ主水からクイズミライドウォッチを作り出し
それを使い変身する事で仮面ライダーウォズ フューチャーリングクイズに。
それにしても・・・「クイズ!」の発音の癖が凄い~!

シノビとクイズのミライドウォッチを手にしたゲイツは謎のビジョンを見る。
ミライドウォッチを3つ揃えたらゲイツリバイブになるアイテムに変わるとか?

オーマジオウの流れから外れていく事に焦る黒ウォズは順一郎に謎のウォッチの修理を依頼。
おそらくパワーアップアイテムとかなんだろうけど一般人に修理してもらうんかい!(笑)

う~ん・・・タイムパラドックス物は設定が複雑だから観る側も大変だな・・・


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ