仮面ライダージオウ EP26(第26話) 「ゲイツリバイブ!2019」

ジオウⅡ対アナザージオウの戦いは引き分けに終わる
能力はほぼ互角っぽいし倒すの苦労しそうだなこりゃ・・・

ソウゴに起こったバス事故の真相を調べる為2009年に飛ぶツクヨミ
お久しぶりのタイムマジーン・・・病院の駐車場に停める真面目なツクヨミ(笑)

スウォルツの動きを不安が募るウール
ゲイツに接触し過去で何が起こったのかを探ろうとする
キカイ編ではスウォルツとオーラにいいように利用されましたからね。
だけどウールもタイムジャッカー、この前のオーラみたいに
出し抜く為に利用しようとしている可能性もあるから注意・・・。

早瀬からアナザーウィザードの力を奪った飛流は自分とソウゴとの関係性について話す
バス事故が起こった原因はソウゴだと言う飛流
バスの中にはソウゴの名を叫び銃の引き金を引いた未来から来た白い服の女がいたという・・・
女装した白ウォズか・・・(違)

ゲイツもバス事故の真相を調べる為に2009年へ。
そこで見たものはバスの中で銃の引き金を引くツクヨミの姿・・・
オーマの日を回避する為に幼いソウゴを狙った・・・
そのツクヨミの強い覚悟を見てついに覚悟を決めたゲイツは
2019年に戻りジオウⅡ対アナザージオウの戦いに乱入
ついにゲイツリバイブライドウォッチが起動し変身!
未来系のアイテムなのに砂時計モチーフってのがギャップがあっていいね
仮面ライダーゲイツリバイブ 剛烈
黒だろうと白だろうとウォズは祝いたがり・・・(笑)

アナザージオウを一蹴し続いてジオウⅡに狙いを定める。
アナザージオウはスウォルツに助けられ撤退
ゲイツリバイブでもタイムジャッカーの時間止める能力には対抗できないのね

剛烈の攻撃に未来予知で対抗するジオウⅡ。それに対しての対抗策は
未来予知されてもそれを超えるスピード。仮面ライダーゲイツリバイブ疾風
ゲイツリバイブの音声好きだわ。耳に残るというか言いたくなるw
超スピードでの攻撃で翻弄し止められたら剛烈で強烈な一撃。これは厄介だな

ソウゴと飛流の関係性を調べる黒ウォズは当時の乗客名簿をチェック
しかしそこには門矢士の名前も記載されていた・・・

ゲイツはツクヨミが原因で事故が起こったと思っているようですが
この事件には裏がありそうですね・・・士は敵か味方か・・・
スウォルツは最終的にアナザージオウの力を手に入れて自分が魔王になるつもりなのかな?
そして衝撃の次回予告、ついに黒ウォズ変身?


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ