騎士竜戦隊リュウソウジャー 第13話 「総理大臣はリュウソウ族!?」

テレビで速報が流される日本で初となる女性総理大臣・狩野澪子が緊急入院
そして彼女には様々な時代で彼女が映った写真が発見され不老不死という噂が立っていた。
そんな彼女の正体は・・・リュウソウ族でバンバとの知り合いだった。
戸籍とかいろいろどうなってるのか気になるけどね。
政治家は身辺調査されて怪しければすぐ報道されるし(笑)
そして演じるのは中越典子さん・・・タイムレッドのリアル嫁ですなw

澪子はマイナソーを生み出してしまったと告げるが
倒すのは完全体になってからにしてほしいと言う
そうすると生み出した人間は・・・しかし澪子はそれを望んでいた。
澪子には相手の考えが読める能力があり
それは澪子から生まれたミイラマイナソーにも備わっていた。
ミイラマイナソーは当たると本音を喋ってしまう光線も放てる厄介なマイナソー。

澪子が死を望んでいる理由は愛する者に先立たれる事への悲しみからの解放。
今まで数多くの人々を見送ってきたでしょうからね・・・。

戦闘中にミイラマイナソーの光線を浴びたアスナはメルトへの本音が爆発!
なんかメルトって毎回落ち込んでるような気がする・・・(笑)
ティラミーゴとディメボルケーノも光線を浴び本音のぶつけ合ったが
結果そのおかげで打ち解けあう事ができ絆は強固に!
雨降って地固まるってやつかな?w

ミイラマイナソーが倒された事により元に戻った澪子は忽然と姿を消す
電撃辞任とかじゃなくいきなり失踪するのはダメだろ。周りが困る!

澪子はガイソーグの正体?やバンバ達のマスターの事も知っている様子でしたが
バンバ達のマスター=ガイソーグの中身?

次回6人目のリュウソウジャー登場!しかしジオウと同じくこっちも来週休み・・・



ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ