仮面ライダージオウ EP48(第48話) 「2068:オーマ・タイム」

スウォルツの思惑通りに動きソウゴがウォッチを集めた結果世界を一つに融合。
このままでは世界が崩壊してしまうが人々を助けないといけないと士が語る。
士が考えた作戦に乗ると宣言したソウゴ、そして仲間達はそれぞれ動き出す。

敵に襲われていた順一郎を助けたソウゴは自分が仮面ライダーとして戦っていたと告白
助けられた時に「ソウゴ君?」って言ってたけど声でソウゴって分かった事だよね?
順一郎からの激励を受けタイムマジーンに乗ってオーマジオウがいる2068年へ。
そこでレジスタンスとして戦っていたゲイツやツクヨミに出会う
こっそりツクヨミのポケットにライドウォッチを忍ばせる事にも成功

ジオウvsオーマジオウで始まった戦いだったがジオウはジオウトリニティに。
今回ゲイツは危なかったので絶妙なタイミングでの召喚でしたね。
逆にツクヨミはウォズがいなくなってピンチになっちゃいましたけどw
オーマジオウから仲間の為に自らを犠牲にしようとしているのかと核心を突かれ
これ以上仲間達に話を聞かれたら困ると思ったのか変身を解除し2人を元の場所に戻す

オーマジオウによるとオーマジオウの力は時空を破壊する力
スウォルツはその力を利用する為にソウゴをオーマジオウにしようとしている・・・
「スウォルツごときに世界を滅ぼす力などない」・・・はっきり言ったなw
[俺はあんたにはならない]と宣言したソウゴを2019年に帰したオーマジオウは
手助けとして空に力を放つとソウゴがツクヨミに忍ばせたライドウォッチに影響を与える。

アナザーディケイドに襲われたツクヨミを救ったのは・・・魔進チェイサー!
チェイスが正しい心を取り戻した。しかしアナザーディケイドの攻撃によって・・・。
大ピンチのツクヨミ達だったが2019年に戻ってきたソウゴがツクヨミに呼びかける
その言葉に呼応し懐からブランクウォッチを取り出したらそれが変化しツクヨミライドウォッチに。
ウォズからジクウドライバーを受け取ったツクヨミ(何個あんねんジクウドライバー・・・)
変身して仮面ライダーツクヨミに!
ネット動画のネタだったツクヨミの変身シーンが本当に実現するとはね・・・(笑)

次回でついに最終回!何だかあっという間だった気がするなぁ~
まぁ、他の地域の人はもう最終回観終えてると思うけどね
関西は高校野球の影響で1日遅れだから・・・(泣)


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ