仮面ライダーゼロワン 第16話 「コレがZAIA(ザイア)の夜明け」

シャイニングアサルトホッパーの初陣!
圧倒的な力でボコりまくると思いきや迅を相手に互角の勝負
ギーガーの加勢もあり劣勢な状況になったところで或人の意識は衛星ゼアに飛ばされる。
そこでセントラルメモリが無事だったイズと再会
シャイニングアサルトホッパーの性能を最大限引き出すシャインシステムの使用を提案される
こういう「~システム」的なのって暴走するイメージあるけど今回のは大丈夫なようだw

シャインシステムではファンネルみたいな浮遊体が出現し戦闘をサポート
これ視聴者の世代によって連想する物が違うようですねw
(ソードビットやドラグーンを連想する人達もいるようです)

迅が人類を滅亡させようとしている理由は・・・滅からそう教わったから。
無垢な存在への洗脳教育みたいなもんですねこれ・・・
ラーニングされる内容によってヒューマギアは善にも悪にもなる。
シャイニングアサルトホッパーの必殺技により迅は爆散!
そして奪われていたフライングファルコンプログライズキーを回収

滅亡迅雷のアジトを訪れた垓は多次元プリンターで作られた2つのキーを眺め
進捗率1000%と呟く・・・君は1000%~(違)

イズも無事に修復され次の問題は或人の社長解任動議
しかし賛成は福添だけで無事に社長続投が決定!
ちゃんとゼロワンとしての頑張りを評価してくれてましたね
でも市民を危険に晒した責任は販売元の社長としてあると思うんだけどな・・・(笑)
世間には滅亡迅雷.netの壊滅を発表され
飛電インテリジェンスも今後ヒューマギアが暴走する事はないとコメントする。
A.I.M.S.に出向していた唯阿はZAIAに戻ることになった。

ZAIAに戻った唯阿は垓から衝撃的な事実を明かされる。
アークを生み出したのは垓
12年前打ち上げ予定だった衛星に人間の犯罪心理・争いの歴史をラーニングさせ
人類に敵意を持つ人工知能を作り出した・・・それがアーク。
デイブレイクで墜落し湖に墜落し眠りについていたが
滅亡迅雷.netや飛電・A.I.M.S.を利用しアークが蘇らせようとしていた。

街にはマギアが出現し人々を襲い始め或人と諫が変身し応戦。
借りパクしていたアサルトグリップは諫がしっかり回収しアサルトウルフに変身!
もう一回借りてゼアにデータ解析してもらってもう1個作ればいいじゃん(笑)
あとシャイニングアサルトホッパーにはアサルトウルフみたいな変身者へのダメージなかったね。

再びマギアが出現した事で記者から厳しい質問を浴びせられる或人は言葉に詰まる場面も。
すると会見場に現れたのはZAIAの社長・垓。
飛電インテリジェンスの対応を批判すると記者達の前で飛電に対しTOBを宣言
株式公開買い付け・・・まさか特撮でそんな言葉を聞く日が来るとは・・・(笑)
飛電の買収に成功すれば危険な存在であるヒューマギアを全て廃棄すると発言。
A.I.M.S.によって回収されていた滅は目を覚ますし垓は新しいドライバーを手にほくそ笑む。
ここで年またぐのかぁ~でもエグゼイドの時と比べたらかなり全然大丈夫w

まさか迅が消えて滅は生き残る・・・でも迅の出番これで終わりじゃない気もするなぁ~
そして新ライダーが登場するようですが戦ってたのはゼロワン フライングファルコン?


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ