仮面ライダーゼロワン 第29話 「オレたちの夢は壊れない」

世論がZAIAに傾いたことによって窮地に陥ったゼロワン
そこに諫(バルカン)が駆け付けサウザーを攻撃しようとするが
サウザーの命令を受けると急に様子がおかしくなりゼロワンを攻撃する。
垓によると諫の脳に埋め込まれている人工知能チップには
滅亡迅雷.netの亡(なき)の人工知能が搭載されていて諫の命令には従うようになっていた。
命令通りに動かされるのは唯阿も同様・・・。
アサルトウルフは滅亡迅雷にしか使えないという伏線がここで回収されました。
ゼロワンもアサルトグリップ使えるけどこれはゼロワンドライバーの性能のおかげ?
それとも或人にも何か秘密が隠されている?

劣勢の中それでも最後まで諦めない或人は必死にビラ配りなどをしながら必死に訴えたが
結果は・・・投票率65%・賛成(飛電)3% 反対(ZAIA)62%でZAIAの圧勝。
そりゃそうだろって結果だわな残念ながら。
これによりお仕事5番勝負もZAIAが勝ち越し飛電の買収が決定。

知らない間にとある場所に来ていた諫。それは迅がハッキングしここに導いたから。
諫を倒し亡の人工知能を取り出し解放しようと変身しようとした迅に攻撃したのは・・・滅!
亡の器として利用価値があるとアークが判断しそれに従う滅。
アークの意志を尊重する滅と自らのやり方でヒューマギア解放を狙う迅
滅亡迅雷.netにも亀裂が入り始めましたね。
ZAIAと滅亡迅雷、両方に道具として利用されている諫・・・(泣)

土下座までしてヒューマギアを残してほしいと頼み込む或人だったが全く聞き入れてもらえず
逆にこの場でイズを廃棄するといい諫に命令する垓。
苦しみながらも抵抗する諫、そして苦悩しながら自分の意志で垓に従っていると言う唯阿は
ファイティングジャッカルに実装しイズを破壊しようと攻撃を仕掛ける。

或人はメタルクラスタホッパーに変身するが1対2でしかもイズを庇いながらなので劣勢に。
そこに諫まで現れ垓に命令され1対3になるのかと思いきや
ファイティングジャッカルのイズへの攻撃を防いだのは諫!
或人の言葉に影響され自分の夢は見つける為自分のルールで戦うと宣言し
ランペイジガトリングプログライズキーを使って変身!仮面ライダーランペイジバルカンに!
ウルフ・チーター・スコーピオン・ファルコン・マンモス・コング・シャーク・ホーネット
タイガー・ベアー・・・10種類の動物の能力を併せ持つ戦士。
これだけ多いのはサウザーがゼロワンのプログライズキーのテクノロジーを奪っていた成果ですね
でもマンモスってサウザー戦で使った事あったっけ?(観返したら第24話で奪ってた)

圧倒的な力でサウザー&ファイティングジャッカルを圧倒したランペイジバルカン。
2人を撤退に追い込むが現状はかなり厳しい状況。
飛電は正式にZAIAの子会社になり会社に残る福添達に会社を託し
或人は飛電を去り決意を秘め動き出そうとしていた・・・。

敗北ENDで新章突入ですか・・・。ようやく終わったって感じですね。
お仕事勝負編が後に振り返って「必要だったね」と思えるような新章になってほしい。


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ