魔進戦隊キラメイジャー エピソード7(第7話)  「トレーニングを君に」

ドキュメンタリー番組に影響された4人は充瑠を立派なリーダーにしようと
各々が得意な事を充瑠に教え込む特訓がスタート!
そもそも他の4人はその分野のスペシャリストばかりだから
それを普通の高校生の充瑠に教え込むってのが無理なんじゃない?w
でも基礎体力・剣術・体術・射撃・・・戦士としては重要だな。

街には兄弟邪面師・オーブン邪面とフリーザー邪面が出現!
フリーザー邪面の声を担当するのは斎賀みつきさん・・・女性です。
女性だと理解して聞いても全く女性と思えない男怪人声・・・声優ってやっぱ凄いな・・・。
充瑠が特訓の疲れから目が霞みピンチに陥るが弟のフリーザー邪面に手柄はやらんと
オーブンとフリーザーが仲間割れを始めてしまう。
近くで見ていたガルザは「弟のくせに!」という言葉に反応。
戦場に割って入り兄であるオーブン邪面に攻撃&叱責。
兄への嫉妬・憎しみの塊みたいな感じですからねガルザ。

厳しい特訓を続ける影響なのか謎の列車型の魔進に轢かれそうになる幻覚を見る充瑠。
フリーザー邪面は弟という共通点から贔屓されパワーアップするドリンクをガルザから貰い
再戦ではキラメイジャーや兄・オーブン邪面を圧倒し勝利目前までいくが突如異変が。
そのドリンクは飲み過ぎると副作用が起こる仕様だった。
ガルザはフリーザー邪面を最初から捨て駒として利用するつもりだった。
弟同士という共通点はあったがガルザは弱い者が捨て駒になるという考えの持ち主で弱い奴は嫌い。
敵は同情できないぐらい極悪の方が倒した時の爽快感がありますからねw

巨大戦では邪面獣レーネツダガメスとキラメイジンキャリーのバトルだったが
炎と氷の攻撃+ガルザのスモッグジョーキーの攻撃でキラメイジンの装甲にヒビが。
熱した物を急激に冷やすと耐久度が落ちますからね・・・。
大ピンチの状況でさらに充瑠が疲れで気絶してしまう
すると充瑠が幻覚で見た列車型の魔進が光の巨神になり目の前に降り立つ。
ガルザも驚いている様子だったけど知ってる存在なのかな?

キラメイジャーでは初となる2話構成の前半でしたが
ガルザや敵の仲間割れが中心でキラメイジャーにはあんまり見せ場がなかったね。
その分後半では大活躍してくれそうだけど!


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ