魔進戦隊キラメイジャー エピソード42(第42話) 「仁義なき戦い」

充瑠が夢で出会ったクリスタリアの少年はひらめキーング!して
クリスタリアを守る為にと考えた必殺技を楽しそうに絵にしていた。
その姿を見て幼い頃のオラディン王?と思った充瑠。
ガルザはヨドン皇帝と一体化したいと申し出ていた。
その力で先兵として地球を汚染しヨドン皇帝が降臨する準備がしたいと。
その申し出を受け入れたヨドン皇帝は自らの中にガルザを迎え入れる。
肉体の主導権を握る人物が椅子に座るシステムのようだけど
ガルザが座ってる間ヨドン皇帝はずっと立ってるんだなw

久しぶりの登場となった充瑠のクラスメイト、そして柿原さん。
ツンデレ感が凄い柿原さんに遊園地デートに誘う
こういう学生としての充瑠もっと見たかったな。
他のメンバーもだけど様々な影響があって職業設定あんまり活用できなかったからね・・・。

街には変な霧が発生しその影響で人々がベチャット化してしまう事件が発生。
充瑠のクラスメイトや柿原さんも霧の影響を受けてしまう。
柿原さんの充瑠への「絶対に助けてね、遊園地行くんだから」ってセリフが最高!

霧の発生源はヨドン皇帝の力を得てパワーアップしたガルザ。
その圧倒的な力に大ピンチに陥るキラメイジャー。
そして街が淀みに満たされヨドン皇帝降臨の準備が整いついに降臨したが
クランチュラが謎の爆弾を投げつけるとヨドン皇帝の動きが止まる。
この絶好の機会を狙っていたガルザはヨドン皇帝を斬りつけ肉体を乗っ取る事に成功!
クランチュラを使って暗躍したガルザがヨドン皇帝に代わり頂点に君臨!
姿が変わりロードガルザとしてキラメイジャーに立ちはだかる。
危機的状況なのにロードガルザを見て思わず興奮してしまう充瑠。

魔進達も歯が立たず、オラディンが駆け付けグレイトフルフェニックスで応戦!
オラディン王のとっておきの技で勝つ!という言葉に夢で見た技だと思った充瑠だったが
放ったのは全く違う技でしかも全く通用しないという結果に。
逆にロードガルザが放った技こそが充瑠が夢で見た技[トルネードスクリュークラッシュ]だった
夢で出会った少年はオラディン王ではなくガルザの幼い頃の姿だった!
最後は魔進オラディン王をヨドンヘイムで処刑すると連れ帰ってしまった。
昔は純粋な少年だっただろうにどこで道を間違えてしまったのか・・・。
何か大きな出来事があったような気がするがヨドン皇帝が関与しているのか?
あとこのままヨドン皇帝が終わると思えないから逆にガルザが飲み込まれる展開ありそう。


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ