魔進戦隊キラメイジャー エピソードFINAL(第45話) 「君たちがいて輝いた」

ヨドン皇帝唯一の弱点は邪面の下にある本当の顔。しかし邪面の硬さは宇宙一らしい。
クランチュラから唯一邪面を外す時について教えられた充瑠はひらめキーング!
いよいよキラメイジャーvsヨドン皇帝の最後の戦いが始まる!
最終回で通常OPがあるのは最近だとかなり珍しいんじゃないかな?

まだ生きていたヨドンナとの会話で明かされたヨドン皇帝の過去。
ヨドン皇帝は元々よどみから生まれた蛇の化身で弱い存在だったが
ある日、天命を受け最初の邪面を自らの手で作りそれを被ると無敵になったような気がした。
次々に相手を倒し屍を喰らう事で強く巨大になっていったという・・・。
邪面を被って無敵になったじゃなく[無敵になったような気がした]ってのがポイントだよね。
いつの間にか自分が忌み嫌う[仲間]というのを求めてヨドンナとシャドンを生み出していた。
そんなヨドンナを自分の心が生んだ弱さの象徴と表現した。
ヨドンナは自分が消滅する事でヨドン皇帝が真の強者になれると喜んで笑顔で消滅していった。
感情が理解できなかったヨドンナが最後に笑顔で逝くってのが成長を感じると共にせつない・・・。

ヨドン皇帝VSキラメイジン&ギガントドリラー
邪面を破壊しようと邪面へ集中攻撃するが全く効かず・・・。
圧倒的な力で2体を圧倒し撃破。最後に喰らおうと邪面を外し素顔を露にしたが
キラメイジャーはこの瞬間を待っていた!
バトルの途中からヨドン皇帝が見ていたのはカナエマストーン・イリュージョアによる幻
幻を見ている隙をついてヨドン皇帝の邪面を弾き飛ばす事に成功!
カナエマストーンを有効活用しまくりだなホント(笑)
全然違う方向見て勝ち誇っているヨドン皇帝の姿はちょっと可哀そうに見えたw

人型サイズになったヨドン皇帝の前に現れたのはマブシーナ
そしてそこに現れたのはマスクオフのキラメイジャー6人。
今年もスーパー戦隊最終回恒例の素面名乗り!
全員眼力が凄かったなぁ~。でも集合名乗りポーズだけは最後まで好きになれなかった(笑)
ヨドン皇帝も多数のエンペラーガードべチャットを出現させ応戦。
ここでも為朝が仲間達に指示を出し協力しながら対抗していく
今回か書いたけどキラメイジャーの中で為朝が一番好きかな。
最初充瑠から「誰?」扱いされてたのが懐かしいよw

時雨・小夜・宝路が作ったヨドン皇帝への道を瀬奈が疾走し
ヨドン皇帝にカナエマストーン・デストリアを使うつもりだったが寸前のところで阻止される。
しかし為朝にとってこれは想定内。充瑠をキラフルゴーアローをチャージして待機させていた。
空中にあるカナエマストーン・デストリアを経由してアローを撃ち込む!
この攻撃でヨドン皇帝を撃破しキラメイジャーの勝利!
最後ヨドン皇帝が終始棒立ちだったのがちょっと残念だったな・・・。

3か月後、カナエマストーンの力によってクリスタリアが復活!
そしてマブシーナが新女王に即位していた。ちゃんとマバユイネも登場してよかったよw
柿原さんも登場し充瑠の呼び方が熱田から充瑠に。
柿原の絵を描いたはずだったがひらめキーングした結果柿原は隅っこに少しだけで
謎のヒーローの絵を描いていた。こういう形でゼンカイジャーと繋がるとは・・・。
為朝の「また別の世界と繋がっちまったんじゃねーか?」って言葉で全部OKだからね。

キラメイジャー、終わってしまった・・・。
率直な感想を書くと・・・もっと観たかった!
10話ぐらい追加しても全然大丈夫なぐらい楽しめました。
充瑠役の役者さんがコロナになったり、撮影が休止になったりと苦難が多々あって
予定通りのストーリーにならなかったと思いますが、それでも楽しめました!
残念だったのがコロナの影響もあってなのか職業設定があまり活かせなかった事。
撮影場所とか人数制限とかあって色々難しかったんでしょうね。

出演者・スタッフの皆様、1年間お疲れさまでした!
そして感想を読んでくださった皆様、ありがとうございました。

来週からはスーパー戦隊シリーズ45作品目・機界戦隊ゼンカイジャーがスタート!
過去作が関わる作品ですがレジェンドの出演とかはあるのかな?
一応引き続き感想を書く予定ですが日曜更新は無理になるかも・・・。



ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ