仮面ライダーアマゾンズ Episode 1 「AMAZONZ」

ついにamazonプライム・ビデオでの配信がスタートした仮面ライダーアマゾンズ
発表されてからドキドキワクワクしてましたがようやく第1話が観れました。

冒頭はノザマペストンサービス駆除班による民宿内に潜むアマゾンの駆除。
駆除班のマモルもアマゾンであり戦闘時にはモグラアマゾンになり最前線で闘う。
アマゾン化する時は凄まじい熱と爆風が発生するんですね。
この戦いは15分ぐらい尺を使ってじっくり描かれていました。
民間軍事会社なので怪物から人々を護る為に!といった清い行動理念ではなく
高い報酬の為に仕事としてアマゾンを駆除をしているだけ。
アマゾンであるマモルが駆除班に入ったキッカケは後に明らかになるかな?

仮面ライダーアマゾンズの主人公の一人・水沢悠
定期的に薬を必要とする弱い体で家の外に出してもらえずにいる青年。
この日、薬を摂取しなかった事が彼の運命を大きく変える事になったんですね。

コタツに足を突っ込みながら雑魚寝する駆除班に調査班からの連絡が。
消防隊や軍隊なら飛び起きて現場に向かうんでしょうけど
お世辞にも機敏とは言えないダラダラとした動きで準備する駆除班
こういう適度に緩い感じが民間らしさなのかな?観てて和んだけど(笑)

駆除班が駆けつけた場所にはアマゾンの反応が2つ。
ランクBのクモアマゾンランクAのコウモリアマゾン
クモアマゾンに襲われた駆除班の大滝を仲間が助けるが異変が...
何と大滝もアマゾンでトンボアマゾンに変化する。
第1話からハードな展開だなおい!
腕のアマゾンズレジスターが緑から赤に。これは危険だな...。

多数のアマゾンが入り乱れる中、ピンチに陥る駆除班だが
そこに現われたのは謎の男・鷹山仁
......っていうかクラクション長いしうるさいよ!慌ててボリューム下げたわ(笑)
傷が目立つアマゾンズドライバーを腰にセットし起動。
「アマゾン...」と呟きニヤリと笑うと凄まじい熱と爆風が発生し
仮面ライダーアマゾンアルファに変身。
クモとトンボを指差し、[どちらにしようかな]的な指の動きでターゲットをクモアマゾンに。
圧倒的な強さであっという間にクモアマゾンを撃破。終始余裕のある動き。
何かに吸い寄せられるように家を飛び出し戦いの現場にたどり着いた悠
苦しみだし雄叫びを上げるとアマゾン化。これはアマゾンオメガではないよね?


何だか久しぶりに観ていてゾクゾクする仮面ライダーを観た気がします。
こういうテイストの仮面ライダーを求めていた人も結構多いのではないでしょうか。
キャンピングカー内で起こったあのシーンは昔ならOKだったと思いますが
2016年・日曜朝8時に放送したら間違いなくクレームがくるでしょうね(笑)
何かとうるさい世の中ですから今は...。

気になるのはクモアマゾンの攻撃で傷を負った駆除班の福田耕太と高井望。
アマゾン細胞が体内に入り込んで後々アマゾン化なんてこともありえる?
とにかく早く第2話が観たい!今はそんな心境です(笑)





ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ