仮面ライダーゴースト 第36話 「猛烈!アイドル宣言!」

新たなガンマイザーと対峙したタケル達。
しかしアランがピンチに陥り一旦引くことに。
ガンマイザーに「脅威対象外」って言われてしまったアラン。
他の2人は新たな眼魂を手に入れてパワーアップしましたからね。
挑発的意味で言われたのではなく、冷静に分析されたうえでの発言ってのがまた...

それにしてもマコト、ゲキコウスペクターの力使いすぎじゃね?
あんな乱発していいモードなの?あれって(笑)


今回の重要人物、アイドルユニット パーピーフォーのリーダー・ホナミ
他人の心の声が聞こえるようになってしまい苦悩する女性。
演じるのは仮面ライダーウィザードコヨミを演じた奥仲麻琴さん
奥仲さんは元アイドルなのでまさにうってつけの役柄です。
何気にハーピーフォーのメンバーの中に仮面ライダーフォーゼで
黒木蘭(ピスケスゾディアーツ)を演じたほのかりんさんもいましたね。


ホナミに乗り移ったサンゾウゴーストに信念を見失ったと言われたアランは
修練の場に送られそこで猿・豚・河童と対峙することに。
完全に3匹に翻弄されてましたね...
アカリは事件の真相を探る為ハーピーフォーの新メンバーオーディションを受ける。
格好が完全に80年代アイドル...痛い...これは痛い...(苦笑)

仲間達からは嫌われ、得体の知れない怪物からは命を狙われ
完全に気持ちが切れてしまったホナミ。
修練の場で苦戦するアラン。アイドルデビューが決まったアカリ。
そして自分にそっくりな人物が目の前に現われたマコト。
次回は各々が色々乗り越える回かな?

仮面ライダーゴースト DXムゲンゴーストアイコン:バンダイ:なりきり変身グッズ・無限ゴーストアイコン
仮面ライダーゴースト DXムゲンゴーストアイコン:バンダイ:なりきり変身グッズ・無限ゴーストアイコン

仮面ライダーゴースト DXディープスペクターゴーストアイコン
仮面ライダーゴースト DXディープスペクターゴーストアイコン

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ