仮面ライダーアマゾンズ Episode 12 「LOST IN THE FOG」

実験体の反応があり駆除班は地下へ。
その前に福田さんが一也に「マモルに注意しておけ」と助言。
前回のラストでもマモルを見ていましたし、違和感を感じたんでしょうね。

トラロックを実行させる為、野座間製薬に乗り込んだ仁。
悠が避難していないので実行できないと拒否する令華に対して
実行しないなら研究所のアマゾンのデータをネット上に公開すると脅す。
さらに会長からも実行しろという命令があり、結果トラロックは実行される事に。
仁に「一番おかしいのはアンタ」と言われた会長。アマゾン細胞の魅力にとりつかれております(笑)

悠が地下で遭遇したのは人喰いレストランで出会った実験体・ミカ
あの状況でよく生き残れたな...。
他の駆除班にはバレないように悠に逃がしてもらえたが
地上に上がったところで抑制剤が切れ腕輪が赤になり覚醒してしまう。しかも近くには美月が...。
同時間帯にランクEの実験体が集団覚醒。その数246
結局トラロックは実行される事になったけど、ある意味ちょうどよかったよね...。

研究所を出た仁は覚醒した実験体との戦闘。今回の変身シーンよかったね!
変身音も終わり、雨音を聞こえなくなり無音になってからの「...アマゾン」
トラロックの煙に包まれながら奇声をあげながら戦っていたアルファに狂気を感じた。

そして「悪夢のような現実がそこには待っていました」という
某・野球のトラウマシーンの実況が再利用できそうな出来事が...。

人肉ハンバーグを食べ人肉の味を覚えてしまったマモルが
一也に襲い掛かってしまう...急いで現場に向かった福田が目にした光景は
噛み千切った一也の左腕を食べているモグラアマゾン(マモル)
苦渋の決断をしマモルに銃を向ける福田だったがそれを必死で止めたのは一也。
こんな状況になってもなおマモルの事を仲間だと思ってくれる一也...(泣)
駆除班おそろいの五円玉の首飾りを見て我に返ったマモルは泣き叫びながらその場から逃げ出す。

ちょっと時間がなかったんで超駆け足感想だったんですが
次回でついに最終回ですか...。しかもサブタイが[M]
マモルのM?水澤のM?三崎のM?いろんな意味を含んだMなんでしょうね。
既にシーズン2が決定してるとはいえ、どうやってシーズン1を終わらせるのか
悠は!仁は!マモルは!いったいどうなるのか!楽しみだぜ!
(この感想がアップされてる頃には最終回の配信始まってるでしょうけどw)


あと、アマゾンオメガのS.H.フィギュアーツが11月に一般店頭販売が決定しましたね!
...............................買わなきゃ(笑)



ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ