仮面ライダーアマゾンズ Episode 2 「BEAST INSIDE

(オリジナル版の感想はコチラ→仮面ライダーアマゾンズ Episode 2 感想)

第2話も第1話と同様、オリジナル版の時間がかなり長く大幅カットが必要。
初見の人なら特に問題なく観れたと思いますが
オリジナル版を観ているとやっぱり物足りないというか
「あのシーンないのか...」ってのが結構ありました。
今回はアマゾンという存在の説明や人を襲う理由などアマゾンズを観るにあたって
重要な説明が多くそこをカットする訳にはいかないですからね。


竜介が森を這いつくばりながら逃げ、覚醒してしまった事に悲しむシーンや
美月が同級生?に嫌がらせ(苛め?)をされるシーン
屋上での悠と仁の会話&悠の嘔吐シーンまでないとは予想外。
「俺はアマゾンになる前から自分で殺したものしか食わない」という仁の重要な台詞も...。
悠のアマゾンオメガへの初変身シーンをオリジナル版では七羽が覗いてたんですが
TV版だと全く映らずまるでいなかったかのように(笑)


一番悲しかったのは車を止め竜介を狩る事に対して駆除班が思い悩むシーンが
結構バッサリカットされていた事かな。このシーンはノーカットでみんなに観てほしかった。
淳がトンボアマゾンに喰われながらも「お前に喰われるんだったらいいか...」と呟くシーンもカット。


悠と仁の会話で薬の話になった時に第1話での注射器セットの映像が差し込まれていて
この回から観た人にも分かり易くなっていたり、いい工夫も結構されてましたね。
あと、OPが2番?になり映像も別バージョンに。2バージョンをローテーションするのかな?

第3話以降はオリジナル版の尺も短くなっているのでカットされる部分も少なくなっているはず。
なのでTV版の感想はもういいかな?気が向いたら書くぐらいの感じで。


【11月予約】S.H.Figuarts  仮面ライダーアマゾンオメガ
【11月予約】S.H.Figuarts  仮面ライダーアマゾンオメガ



ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ