機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第4話 「命の値段」

地球に向かう計画を立てる鉄華団
ギャラルホルンに狙われているクーデリアがいるので裏ルートで行く必要が。
案内役を手配するのはトド。ユージンが不安がるのも無理はない。

監査する為火星にやって来ているマクギリス&ガエリオ
コーラルが便宜を図ってもらおうと暗に賄賂的な物を匂わすが突っぱねられる。
ド真面目そうなマクギリスにその手は通用しないでしょうね。

色々悩み落ち込み難しい顔をしているクーデリアを
ビスケットの祖母・桜が経営しているとうもろこし畑へ連れて行く三日月。
三日月が来た事に喜ぶアトラだが、そこにクーデリアがいた事に少しムスッ。
恋のライバル候補?の登場に複雑な心境なのでしょう。

桜の畑のとうもろこしはバイオ燃料の原料として買い叩かれ
ビスケットの給料がなければやっていけない状況。
他の鉄華団のメンバーも理由は様々だがお金が必要。
なので仲間達と共にできるクーデリアからの仕事の依頼はありがたい。
三日月は仕事をくれた事に感謝する。

クッキー&クラッカが車に轢かれたと思い、降りてきたガエリオの首を片手で締め上げる三日月。
完全に目がイッちゃってましたね。三日月とマクギリスの出会い。

それにしても三日月、昭弘と表現するのに「ガチムチな奴」と言うのはやめたまえ!
ガチムチってワードをガンダムで聞くとは思いませんでしたよ(笑)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 特装限定版 【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 特装限定版 【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
 
ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 アニメブログへ