仮面ライダーゴースト 第42話 「仰天!仙人の真実!」

再び現われたアデルと対峙するタケル&アラン。
弟・アランの必死の訴えも兄・アデルには全く届かず...。
絶体絶命の2人を救いその場から離脱させたのはイーディス長官。

自分達のせいでイーディス長官が犠牲になったと落ち込むタケルだったが
本当の身体は安全な場所にあるから大丈夫だと復活してきたが
その格好はイーディスではなく...仙人!
慌ててたから衣装を間違えてしまった!...って何だこのバレかたw
これで仙人=イーディス長官というのが確定しました。
同一人物バレをまさかこんなギャグテイストでやるとはね...。
演じているのが竹中直人だからできた事かもしれないけど。

タケルは最初の99日のタイムリミットがきれた時に仙人の力では手に負えない領域に至る。
そんなに早く段階で手に負えない状況になったのかよ(笑)
タケルを騙し利用していた事に怒るアカリ達だったが
いろんな人の想いが知れ、繋がる事ができたと仙人に感謝するタケル。

再びアデルと戦うタケル。タケルもアデルに熱く訴えかけ続け
パーフェクト・ガンマイザーと倒した後にアデルに手を差し伸べる。
握手するのか?と思わせておいて...払いのけた!
過去の龍とイーディスとリンクしていたこの光景。
手を握ったイーディスと手を払いのけたアデル。

これでよりいっそうアデルが危ない思想に陥りそうでヤバイな。

あと、マコト問題がまだ解決してないんだよな...。


仮面ライダーゴースト 変身ベルト DXゴーストドライバー
仮面ライダーゴースト 変身ベルト DXゴーストドライバー

ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ