特プロSANの大爆発ブログ

特撮番組の感想や特撮玩具の紹介・レビューなど ブログの8割が特撮の話題!...の予定

仮面ライダーアマゾンズ

開設直後の為、現在試行錯誤中です。デザインが大幅に変わる可能性がありますがご了承ください。

仮面ライダーアマゾンズ Episode 12 感想

仮面ライダーアマゾンズ Episode 12 「LOST IN THE FOG」

実験体の反応があり駆除班は地下へ。
その前に福田さんが一也に「マモルに注意しておけ」と助言。
前回のラストでもマモルを見ていましたし、違和感を感じたんでしょうね。

トラロックを実行させる為、野座間製薬に乗り込んだ仁。
悠が避難していないので実行できないと拒否する令華に対して
実行しないなら研究所のアマゾンのデータをネット上に公開すると脅す。
さらに会長からも実行しろという命令があり、結果トラロックは実行される事に。
仁に「一番おかしいのはアンタ」と言われた会長。アマゾン細胞の魅力にとりつかれております(笑)

悠が地下で遭遇したのは人喰いレストランで出会った実験体・ミカ
あの状況でよく生き残れたな...。
他の駆除班にはバレないように悠に逃がしてもらえたが
地上に上がったところで抑制剤が切れ腕輪が赤になり覚醒してしまう。しかも近くには美月が...。
同時間帯にランクEの実験体が集団覚醒。その数246
結局トラロックは実行される事になったけど、ある意味ちょうどよかったよね...。

研究所を出た仁は覚醒した実験体との戦闘。今回の変身シーンよかったね!
変身音も終わり、雨音を聞こえなくなり無音になってからの「...アマゾン」
トラロックの煙に包まれながら奇声をあげながら戦っていたアルファに狂気を感じた。

そして「悪夢のような現実がそこには待っていました」という
某・野球のトラウマシーンの実況が再利用できそうな出来事が...。

人肉ハンバーグを食べ人肉の味を覚えてしまったマモルが
一也に襲い掛かってしまう...急いで現場に向かった福田が目にした光景は
噛み千切った一也の左腕を食べているモグラアマゾン(マモル)
苦渋の決断をしマモルに銃を向ける福田だったがそれを必死で止めたのは一也。
こんな状況になってもなおマモルの事を仲間だと思ってくれる一也...(泣)
駆除班おそろいの五円玉の首飾りを見て我に返ったマモルは泣き叫びながらその場から逃げ出す。

ちょっと時間がなかったんで超駆け足感想だったんですが
次回でついに最終回ですか...。しかもサブタイが[M]
マモルのM?水澤のM?三崎のM?いろんな意味を含んだMなんでしょうね。
既にシーズン2が決定してるとはいえ、どうやってシーズン1を終わらせるのか
悠は!仁は!マモルは!いったいどうなるのか!楽しみだぜ!
(この感想がアップされてる頃には最終回の配信始まってるでしょうけどw)


あと、アマゾンオメガのS.H.フィギュアーツが11月に一般店頭販売が決定しましたね!
...............................買わなきゃ(笑)



ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
 

仮面ライダーアマゾンズ Episode 11 感想

仮面ライダーアマゾンズ Episode 11 「KILLNG DAY」

アマゾンシグマに腹を貫かれ倒れたアマゾンオメガ(悠)
すぐに研究所に搬送された悠だがあっという間に元気に。
肉(ステーキ)をむさぼるように食べここまで回復。
常軌を逸した回復力ですね。周りが引くほどの...(笑)
他とは違うと前々から令華が言ってますがどう違うかはシーズン2まで持ち越しかな?

トラロックの実行めぐって対立する令華と悠。
その隙をついて加納がトラロックの起動する為のケースを奪い取り逃走。
それを悠は見て見ぬ振り。それがなければ実行されないならそりゃね...
そこで令華は仁にケースの奪還を依頼。使える者は何でも使う精神ですな。
加納を追う仁の足止めをする為に現われたのは前原。

志藤と悠の口論などもあったが、駆除班と悠を再び繋ぎ合せたのは...マモル。
マモルが集めていた5円玉がここで効いてくるとは...(泣)
シグマと戦っている仁と共闘し新種の虫(シグマ)を狩る
トドメを刺したのはモグラアマゾン(マモル)
強制的にアマゾンとして復活されられた前原。仲間である駆除班によって成仏。
まさかこんなに早く退場するとは思わなかったけどね。

加納がケースを奪ったのは橘がトラロック阻止の為に危険な手段を使う可能性があるので
自分がケースを奪い、作戦開始直前まで時間を稼ぐ為。
加納は令華派のままだったんですね。やるなーお主!

物を食わずに生きていられる新型アマゾンを作った橘に会長激怒。
「もの食わぬ生命体など最弱にして下劣!」だそうです。
これで死体をアマゾンにする橘のプロジェクトもパーか。
トラロックにも賛成しており、そこから生き残る者が必ず出る!とワクワクしている様子。
やっぱりこの会長もぶっ飛んでるな(笑)

最後の最後でとんでもない爆弾投下!
今まで食べていたハンバーガーを美味しく感じなくなったマモル。
レストランでのカニアマゾンとの戦闘時に床に落ちていた人肉ハンバーグを口にした事で
人肉の美味しさを知ってしまった。一也を見ながら思わず舌なめずり...。
マモルによって癒されたマモルファンを絶望に叩き落とすような展開!
5円玉で作った御守りが正気を取り戻すキッカケになったりしたらいいんだけど...。
続きが観たいけど観たくない!って人多そうだなー(笑)

あと。何気に一也が言った「美月も養子だったりして」的な発言が気になります。
美月にも何か秘密が隠されていそうなんですよね...。
あと予告で持ってた金の腕輪は何?


そして、BS朝日・TOKYO MXでアマゾンズが放送される事が発表されましたね。
...結局テレビで放送するのね(笑) 多くの人に観てほしい作品だから嬉しいけど。
オリジナル版とテレビ版、その違いを楽しみたいと思います。


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

仮面ライダーアマゾンズ Episode 10 感想

仮面ライダーアマゾンズ Episode 10 「JUNGLE LAW」

アマゾンアルファvsアマゾンシグマ
シグマは痛覚がないらしく攻撃を受けても平然としている。
ホント闘う為だけに生み出された兵器って感じですな。
首筋を切られ追い詰められたアルファだったがそこへ駆けつけたのが七羽。
七羽の車に飛び乗りその場から離脱する事に成功。
しっかりシグマとの戦いをスマホで動画撮影してたんですね。抜け目ないなー仁(笑)
シグマの戦いに手応えを感じた橘は新アマゾン細胞の大量培養を指示。
シグマみたいなのが大量に現われたら手がつけられんな...

再会した悠と美月。戦いを辞めて家に帰ろうと語りかける美月だったが悠の答えは...。
美月も悠の為を想って言ってるんでしょうけど、もう水槽の中にいた悠じゃありませんからね。
駆除班に前原(シグマ)の映像を見せ、倒す為に悠とマモルを貸してほしいと言う仁。
街の実験体を一斉に駆除できる大規模作戦・トラロックの事を悠から教えてもらうと大喜び。
アマゾンは一匹残らず殺す。アマゾンである自分自身も。
トラロックによって何の罪も犯していない実験体が駆除する事に反対な悠。
それなら駆除班には置いておけないと志藤に言われアジトから出て行く。
このままだと駆除班の活動にも支障をきたしますし致し方ない...。

実験体の反応があり現場に向かう駆除班だったがそこで待っていたのは前原。
前原を発見し嬉しそうに駆け寄っていったマモルを投げ飛ばす...。
もう一度戦闘データをとる必要があると言いアマゾンシグマに変身し襲い掛かる。
アマゾンとして蘇生したが記憶などは前原のまま。しかしかつての仲間達への情などはなく...。
前原と戦う事を拒み続けていたマモルがピンチに陥るが
気配を察知して駆けるアマゾンオメガ(悠)。しかしシグマの攻撃で身体を貫かれて...。

1対1じゃちょっと歯が立ちそうにない強さですねシグマは。
次回はアルファとオメガの共闘が見れそうですが
トラロックに関しては考えが合わない2人。やっぱり最終的には対峙するのかな?



ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

仮面ライダーアマゾンズ Episode 9 感想

仮面ライダーアマゾンズ Episode 9 「INTO THE CANNIBAL'S POT」

実験体が集うレストラン。そこでは実験体であるオーナーが
捕えた人間の肉を使いハンバーグを作り覚醒前の実験体達に振舞っていた。
実験体達も本当はひっそりと暮らしていたいがいずれ覚醒する時がくる。
その覚醒を少しでも遅らせられるかもと人肉ハンバーグを食べていた。
勝手に生み出され問答無用で狩りの対象ですからね...
実験体には実験体で苦悩があるんですな


駆除班の突入があってもオーナー(カニアマゾン)は他の実験体をその場から逃がす為に動く
人を殺し人肉ハンバーグを作るといった人間から見ると非道な行為をしているオーナーですが
実験体達にとっては恩人だったんでしょうね。
 
覚醒前で抵抗もしていない彼等を駆除する事を躊躇う悠は駆除班の前に立ちはだかる。
その隙に逃げたが、人に無害なように改良された対アマゾン用ガスを積んだ無人飛行機によって
ガスが散布されあっという間に全員駆除されてしまう...。
次の雨の日に街全体にガスを散布する作戦・トラロックを決行予定。
今までは覚醒した時の腕輪の信号を頼りに動いていましたが
こちらから仕掛けられるこの作戦が決行されれば実験体の数が一気に減りそうですね。


そして...アマゾンとして甦った男・前原淳
前原の顔を見て沈着冷静な加納も驚き怯えてましたね。
仁のを元に複製に成功したアマゾンズドライバーを提供しろと...。
会長も絡んでいる案件を会社員である加納が拒否する事などできませんよね(笑)
橘にメールで呼び出された仁と対峙する前原
黒いアマゾンズドライバーを使いアマゾンシグマに。見た目はアマゾン体と大差ないですね。
出番がなくなった悠のアマゾン体のスーツを改良して作ったのかな?
アルファに対し「あんたは5手で詰む」と予告する。そういえばチェス好きって設定あったな。
どんな相手にも終始余裕な闘いを見せていたアルファが一方的に...。

アマゾンシグマの登場で荒れに荒れそうな展開が待っていそう。
あと気になったのは仁と前原は変身してもアマゾン体とそんなに大差ない見た目ですが
悠だけは明らかに見た目が違う事。令華が悠は他とは違う「第3のアマゾン」と言ってましたが
やっぱりそれが関係しているのかな?
[大人の事情]かもしれませんがそれでは夢がないので、何か理由があってほしいな(笑)


2017年春から第2シーズンも決定したようですし今後も楽しませてくれそう!
第1シーズンをどうやって終わらせるかが今から気になる。
仁は1のラストで生死不明になるけど第2シーズンで再び姿を現す的な感じかな?



ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ

 

仮面ライダーアマゾンズ Episode 8 感想

仮面ライダーアマゾンズ Episode 8 「HERO OR NOT」

最近いろいろあってオクパードなので簡易感想。

実験体の疑いがあった謎の人物・下霜は人間だったが殺人者。
しかも自分が快楽を得る為に殺人を犯すとびきり危険な人物。
地下から脱出してきた望&マモルだが人間なので攻撃できず結果捕えられる。
望に対して鉄パイプで殴打&マウント状態で顔面を容赦なく殴りまくる。
吾郎ちゃんに浅倉の狂気が宿ってしまった...(笑)
それにしてもよく望生きてたな...駆除班の生命力半端ない。

望とマモルのピンチに大ジャンプで現われたオメガ。
極悪人である下霜に襲いかかろうとしたところをアルファが押さえつける。
オメガの「どけー!」という叫びに拘束を解き、好きにやらせてくれると思いきや
襲い掛かろうとした瞬間にボディブロー...仁さんやる事がえげつない(笑)
どんな人間であろうと人間は守りアマゾンは狩る。それが仁のぶれない線引き。
守る者と守らない者を自分の都合で選り好みしていると悠を非難。
線引き...覚悟がないとできないし、ぶれない強い心が必要ですな

いよいよ橘が本格的に動き出しますか。謎のアマゾン...。
そして予告に映っていた人物はあの人だよね?生き返った?

アルファ・オメガの次は何かな?ベータ?ガンマ?デルタ?ゼータ?シグマ?



ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとありがたいです↓
にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ 
ギャラリー
  • S.H.Figuarts 特警フルパッケージオプションセット レビュー
  • S.H.Figuarts 特警フルパッケージオプションセット レビュー
  • S.H.Figuarts 特警フルパッケージオプションセット レビュー
  • S.H.Figuarts 特警フルパッケージオプションセット レビュー
  • S.H.Figuarts 特警フルパッケージオプションセット レビュー
  • S.H.Figuarts 特警フルパッケージオプションセット レビュー
Twitter プロフィール
楽天市場
記事検索
  • ライブドアブログ